金曜のコメントから

・ 「あまりにもアナリストたちは強気すぎる。13人の大手銀行のアナリストの中で、12月末時点のS&P500指数が、現在のレベルより低くなっていると予測するのは、クレディ・スイスのアンドリュー・ガースワイト氏だけだ。」 --- pragcap.com

・ 「私の計算によれば、世界には、まだ40兆ドルにのぼる資金が残っている。言い換えれば、世界のマネー・サプライは一年で2兆2500億ドル増えていることになり、この資金はどこかへ向かうことになる。上げ相場は、まだまだ続く。」 --- ディック・ボーブ氏(Rochdale Securities )

・ 「Intrade.comによれば、日曜に医療保険改革法案(オバマケア)が下院で可決される確率は80%だ。」 --- Bespoke Investment Group

・ 「医療保険改革法案は所得税を上昇させる」 --- APのヘッドライン

・ 「医療保険改革法案の可決が迫り、株や他の投資から途切れることの無い収入がある人たちは、おそらく胃がむかついていることだろう。」 --- ジェフ・コックス氏(CNBC.com)

CNBCに、こんな意見調査があった。

質問: あなたは、オバマ大統領の医療保険改革法案を支持しますか?

回答:

・ 支持する  26%

・ 支持しない  74%

総回答数: 20711 (金曜の午後時点)


・ 「ある読者が、こういうマイク・タイソンの言葉をおしえてくれた。『顔面にパンチを喰らうまでは、どんなボクサーにもゲーム・プランがある。』 正に、トレーダーも同様な事に直面する。計画どおりにトレードが進んでいる時は問題は無い。しかし、思わぬ反転に遭遇すると、あっと言う間に計画が無くなってしまう。更に、マイク・タイソンの言葉には、こんな意味もある。顔面にパンチを喰らった程度で無くなってしまうようなゲーム・プランは、最初から大したプランではなかったのだ。」 --- ブレット・スティンバーガー氏(「精神科医が見た投資心理学」の著者) 




マイク・タイソン






コメント

フィボナッチマン さんの投稿…
ttp://www.reuters.com/article/idUSN1810015920100319


MMFから資金が流出してるみたいですね
個人的にそろそろかなぁ~~という気はしてます。
鎌田 傳 さんの投稿…
フィボナッチマン さん

記事ありがとうございます。

この一文が興味深かったです。

Year-to-date however U.S. equity funds have had a net outflow of $11.9 billion.

今年ここまでを見ると、米国株に投資するミューチュアルファンドは、資金流出額が流入額を119億ドルほど上回っているのですね。投資家たちは、あまり米株を信用していないようです。