興醒めのオリンピック中継

オリンピックが終わった。日本とカナダの時差は半日以上あるが、アメリカとカナダの場合、西海岸と東海岸の時差があるだけだから、要するに時差など気にすることはない。

しかし、日本の皆さんが真央ちゃんの演技に息を呑んでいるとき、アメリカ西海岸に住む私には真央ちゃんどころかスケートの放映すら見ることができなかった。太平洋の向こう側では実況中継されているのに、アメリカでは、直ぐ北の国で行われているオリンピックの様子が分からない。

オリンピックを放映したのはNBCだ。techcrunch.comが「NBCのオリンピック放送は、正に見るに堪えない内容だった」、と書いているように多くの視聴者はあまりに多い録画放送にうんざりしてしまった。時差が無いのだから生中継すれば良さそうなものだが、とにかく開会式から徹底的に録画放送という有り様だった。

掲示板を見てみよう。

・女子のフィギュアスケートは7時半に放映されるというから、時間どおりにテレビの前に座った。しかし、実際に始まったのは11時半だ。何という放送局だ、NBCは!(chou_chouさん)

・私も録画放送ばかりのオリンピックに閉口した。ホッケーに興味があったのだが、インターネットには既に結果が流れていたから、全く白けてしまったとしか言いようがない。(dragonfire81さん)

・NBCのオリンピック放送は、とにかくひどかった。開会式と閉会式の半分はコマーシャルだった。(shake1ddeさん)

・極めてまずい放送だった。オリンピックが半分も終わらないうちに、私はオリンピックに対する興味を完全に失ってしまった。(myfakenameさん)

・NBCは、大衆が何を求めているかなど、全く気にしていないようだ。(m1k3gさん)

・バンクーバーと同じ時間帯に住んでいる私たちが、オリンピックを生中継で見れない、などということが起きて良いはずがない!(Mecharineさん)







コメント