バービー125回目の転職

バービーの次の職業は「ニュースキャスター」に決まった。


(バービー人形  写真:マテル社)

会社史上初めて、マテル社はファンの投票でバービー人形の職業を決定した。これでバービーが職業を変えるのは125回目になる。

ファンには5つの選択肢があった。

・外科医

・コンピューター・エンジニア

・環境問題研究家

・建築家

・ニュースキャスター

1992年、2000年、2004年、そして2008年、バービーは大統領に立候補していた。1992年には、ラップ・ミュージシャンも遍歴している。(バービーは、モデルとして1959年に登場した。)

まだ大引けまで2時間ほどあるが、現在マテルは21ドル17セントで取引され、下が月足の長期チャートだ。



2009年の春に底打ち。その後ラリーを展開して、現在レジスタンスレベルに挑戦している様子が分かる。

ついでにストックスカウターで調べたら、マテルの得点は10点満点中の10点、という最高の点数が付けられていた。

(ストックスカウターは、ファンダメンタルとテクニカルの両方を考慮して、銘柄を1から10の数値で採点する。)





コメント