どうやってそんなに使ったのだろう?

いつも80ドル前後の水道料金が、いきなり1600ドルに跳ね上がった、とミネソタ州在住のエリカさんは言う。円に換算すれば、毎月7300円程度の水道代が、突然14万6000円になったのだから驚くのは当たり前だ。もちろんエリカさんは、「何かの間違いだ!」と水道局側へ訴えたが、水道局側は請求書に間違いは無い、と料金の正当性を主張している。

エリカさんは、14万6000円に相当する水を、たった1カ月間で本当に使ったのだろうか?もし水道局側が正しければ、エリカさんは約20万ガロン(75万7000リットル)の水を使ったことになり、これだけの量を使うためには、シャワーが休むことなく2カ月間流され続ける必要があるという。

掲示板の書き込みは、思ったとおり茶化した内容のものが多い。

・地下室にプールを設置すると、これだけの水道料金が必要なわけだ。(Moweropolisさん)

・たぶんエリカさんは、裏庭にホッケーリンクを造ったのだろう。(semanticanticsさん)

・おそらくエリカさんは、プラスチックボトル入りの水ビジネスを始めたのだろう。(divedeepさん)

・エリカさんは、先ず水道の修理屋を呼んで水道管を見てもらうこと。どこにも水漏れは無い、という結果が得られない限り、水道局を説得することはできない。(vladthepalerさん)

・たぶんエリカさんは、シャワーヘッドを二つにして、一カ月間休み無くシャワーを浴びたのだろう。( HyperHackerさん)



ダブルシャワーヘッド




コメント