マーケット関係者のコメント

・ 「単なる一時的な反発だと思う。マーケットは、とにかく売られ過ぎな状態だったから、ここでのラリー展開は不思議なことではない。」 --- アート・キャッシン氏( UBS Financial Services)

・ 「投資家たちは、アメリカの赤字問題、銀行、そして中国の三つに注目している。たしかにマーケットは反発中だが、売りはまだ完全に終わってはいないと思う。」 --- デーブ・ヒンネンキャンプ氏(KDV Wealth Management)

・ 「マーケットに大きな調整が無いのは、株に回されていない資金が、まだ大量に残っているためだ。」 --- マイケル・カニベット氏(Palo Capital Inc)

・ 「まだもう少しマーケットは上昇するかもしれない。しかし私は、ゆっくりと空売りポジションを増やしている。」 --- L.A.リトル氏(tatoday)

・ 「中国の株式市場を見てほしい。まるで燃え尽きた花火が、地上へ降ってくるようだ。」 --- トム・ダイソン氏(dailywealth.com)

・ 「米国の失業率は、ここがピークになり、再上昇の可能性は無いと断言することはできない。」 --- スティーブ・コックラン氏(Moody's Economy.com)

・ 「もし逆張り投資家の言うことが正しいなら、次の金の動きは下げ方向だ。」 --- マーク・ハルバート氏(ハルバート・ファイナンシャル・ダイジェスト)

・ 「為替のトレーダーたちは、ヨーロッパの悪材料ばかりに注意を払っている。こんなことは、去年全く考えられなかったことだ。」 --- アシラフ・ライディ氏(CMC Markets)







コメント