週末のニュースレターから

(一部抜粋)

CNNオンライン意見調査:

質問: 膨大な数に及ぶ自動車をリコールすることになったトヨタですが、この対応の仕方をどう思いますか?

回答:

・ トヨタは適切に対応していると思う  47%

・ 大げさに対応しすぎたと思う  10%

・ もっと迅速に対応するべきだった  43%

総回答数: 5430




上は、S&P500指数に連動するSPYの日足チャートに、株価レベルにおける出来高を入れたものだ。一番長い横線で分かるように、109ドル付近での出来高が最も多く、この出来高の多いところがサポートになる傾向がある。しかし、金曜の下げでこのレベルを割ってしまったから、今度は、このレベルがレジスタンスになる可能性がある。


下は、ナスダック100指数に連動する、PowerShares QQQ (QQQQ)の日足チャートだ。


一番長い横線は44ドル付近。そして現在、2番目に長い横線、42ドル50セントに接近中だ。


もう一つチャートを見てみよう。


上は、小型株指数に連動する、iShares Russell 2000 Index (IWM)の日足チャートだ。見てのとおり、一番長い横線のテスト中だ。


コメント