肥満率にブレーキがかかった??


(資料:USA TODAY)

上は、米国の大人の肥満率を示したものだ。80年代、90年代に大幅上昇し、ここのところ横ばいが続いている。

現在、アメリカの成人の34%が肥満であり、その数は7300万人に達する。「肥満のトレンドが頭打ちになった。しかし、34%という数字は極めて高数値であり危険なレベルだ」、とシンシア・オグデン氏(国立健康統計センター)は言う。

女性の肥満率を見てみると、白人以外の女性の太り過ぎが目立つ。

・黒人女性の49.6%が肥満

・ヒスパニック女性の43%が肥満

・白人女性の33%が肥満



しかし、気になるのはこれだ。




(資料:USA TODAY)

上は、6歳から11歳の子どもの肥満率だ。見てのとおり、相変わらずアップトレンドが続いている。

ここまで書いたら古い漫画を思い出した。たしか「タブチくん」だったと思う。さて、グーグルで探してみよう。。。






コメント