格上げ/格下げ

毎日、様々な銘柄が格上げ、格下げされる。例えば今日のリストを見てみると、ドイツ銀行が、Charles Schwab(証券会社)を「買い」に格上げしている。下が日足チャートだ。(水曜のマーケット終了2時間前時点)


買い手が集まり、長い陽線が形成されているが、格上げを迷惑に思った人もいたことだろう。理由は下のチャートだ。


Charles Schwabは、レンジの下辺に接近中だったから、格上げのお陰で買値を変更した人も多かったことだろう。


US Steel は、KeyBancによって「買い」に格上げされた。


US Steelの日足

レジスタンスゾーンが迫り、そろそろ利食われる可能性がある。


クレディ・スイスは、Edison Internationalを「ニュートラル」に格下げした。


Edison International (日足)

一先ず、以前のレジスタンスがサポートになった。ここを割ったとしても、上昇するトレンドラインには、買い手が待っていることだろう。

コメント