先週の米国株式市場


(資料:finviz.comより)

最も好調だったのは+1.5%の金融株だ。一口に金融株と言っても、2000銘柄以上あるから、全部ひとつひとつ見ていたら時間がかかってしまう。そこで、株価は10ドル以上、一日の平均出来高は50万株以上という条件を加えたら、銘柄数が344に減った。

そして、更に次の条件を加えた。

・負債資本比率は1未満

・流動比率は1を上回っていること

・向こう5年間で、10%を超える一株利益の成長が見込まれていること

・買い、または強い買い推奨が出されていること

残ったのは下の7銘柄だけだ。




(資料:finviz.comより)

もちろん、これらの7銘柄は単なる投資のアイデアです。投資は自己責任でお願いします。


コメント