聞かれなくなった言葉

・ 時計を巻くのを忘れていた!

・ またズボンを破ったの?もう継ぎ当て用の布は無いわ。。

・ よそ行き用の服で外へ出ては駄目よ!

・ 牛乳の空ビンを忘れないで外へ出しておいてね。

・ ハエがたからないように、このタオルをケーキにかけてちょうだい。

・ また車のエンジンがかからない。悪いけど押してくれないかな。

・ ミシンの下で遊ぶのはやめなさい!踏み方がおかしくなったから糸が切れてしまったじゃないの!

・ 財布に1ドル入っているから、外出のついでに、それで5ガロン(約18.9リットル)ほどガソリンを入れて。

・ この古い雑誌を持って行きなさい。トイレットペーパーが切れてしまったの。

・ 外に行って井戸から水を汲んできて。

・ また小遣いが欲しい?うちには金のなる木は無いよ。

・ 野菜も残さずに食べなさい。全部食べたら、お父さんのように強くなれるぞ!

・ 犬を中に入れては駄目だ。外がどんなに寒くても、犬をこの家に入れることは絶対に許さない!

・ おとなしく座っていなさい!真っ直ぐに髪を切れないじゃないの!

・ そんな言葉を口にするんじゃない。こっちへ来なさい。石鹸で口を洗ってやる!

・ そんな顔をしてはいけません。元に戻らなくなったらどうするの?

・ 寝る前に忘れずに足を洗うのよ。午後ずっと外で遊んでいたのだから。








コメント

Yuko C. Murray さんの投稿…
面白いですね。確かに最近聞かれない文句ばかり。
ただ一つだけまだ口にしてしまうものが有ります。>
『そんな顔をしてはいけません。元に戻らなくなったらどうするの?』<それも13歳にもなった娘に向かって。((笑))
鎌田 傳 さんの投稿…
こんにちは、

と言われた娘さんは、どう反論するのですか?(笑)

Yukoさんのコメントは、いつもツイッターでフォローしています。
Yuko C. Murray さんの投稿…
もう聞き飽きてしまっている娘は、ごくあっさりと無視してくれます。(笑