水曜のニュースレターから

(一部抜粋)

今日のコメント:

・ 「現在のマーケットには、大衆を興奮させる買い材料が無い。」 --- カート・カール氏(Swiss Re)

・ 「第1四半期の時のように、今回の決算も、アナリストたちは大きな期待をしていない。だから、予想を上回ることは、さほど難しくない。それよりも投資家が求めているのは、今年の後半に、経済が回復するという証拠だ。」 --- リンダ・ デューセル氏(Federated Investors)

マーケット終了後、ダウ銘柄アルコアが決算を発表した。一株利益はマイナス26セントという結果だったが、アナリストはマイナス38セントを予想していた。アルコアは、時間外取引で5%ほど上げている。


S&P500指数に連動する、スパイダー(SPY)の日足チャートを見てみよう。


陰線だが、目立つ下ヒゲを作って、やや強めの引けとなった。ストキャスティクスが上向きになり、マーケットは、下降する20日移動平均線あたりまで反発する可能性がある。



Nwt Financial Groupツイッター: http://twitter.com/nwtllc


コメント