今日のコメント

・SEC(証券取引委)には、アップティック・ルール復活を求める人たちのメールが、洪水のように押し寄せているという。これは何を意味するのだろうか?先ず、「マッド・マネー」の視聴率は、思っているほど悪くないこと。そして、現時点でアップティック・ルール復活を求める大衆のタイミングの悪さだ。 --- ハワード・リンゾン氏(howardlindzon.com)  (アップティック・ルール:直近で約定した価格よりも低い価格で空売りすることを禁じる規制。)

・原油の上昇は経済回復の兆しだ、と解釈されていたから、株には好材料となった。しかし、1バレル80ドルに達してしまったら、逆に経済には悪影響だ。 --- リチャード・スパークス氏(Schaeffer's Investment Research)

・このままガソリンが高いレベルに安定してしまえば、オバマ政権の経済刺激策の効果は、大きく薄れてしまう。 --- ピーター・ブックバー氏(Miller Tabak)

・原油需要、それに世界経済状況を考えれば、最近の原油急騰は正当化できない。--- マムード・エル・ガマル氏(ライス大学)

・トレードだけで食べて行くには、最低25万ドルの資金が必要だと言ったら、あなたは膨大な金額だと思うかもしれない。しかし考えてほしい。年間20%の利益を得たとしても、それでは、ごく普通の暮らししかできない。 --- ブレット・スティンバーガー氏(「精神科医が見た投資心理学」の著者)











コメント