投稿

6月, 2009の投稿を表示しています

あんな美人講師に教えていただきたかった

イメージ
という上のタイトルで、日本株専門のY氏よりメールをいただきました。実際にビデオを見ていただくと分かりますが、まさかこれが、証券会社によって作られたとは、ほとんどの人が思わないことでしょう。
Y氏は、こう書いています。
「僕もあんな美人の先生に教えてもらいたいものです。(なお、胸に目をやりがちになってしまうのは、英語がわからないためです) それにしてもアメリカはいいですね。」
メールには、スプレッドシートも添付されていました。
「僕がポジションを管理しているシートを添付ファイルで勝手に送ってみます。これでやっていますと自制されますので、スイングトレードのポジションサイジングは概ね適正レベルに維持できています。」
今、実際に添付されたファイルを見ているのですが、なかなか詳しい細かい内容です。
・ポジション管理表
・ポジションサイズ決定シート
・セットアップ
・心構え
・デイリーワーク 一覧表
・緊急連絡先
例えば、デイリーワーク 一覧表を見てみましょう。
1、ニューヨークおよびCMEが高く引けた場合、ストップを引き締めることを心がける。
2、TOPIX、ポジション、狙い銘柄、マイストックの順にチャートを確認し、仕掛け判断とストップ修正などのワークを行う。
とこんなかんじで、8つのステップが記されています。
繰り返しになりますが、とても詳しい細かい計画です。実際に、こうして書いてみることの重要性を、あらためて教えられました。




意外な人たちを巻き込んだ不景気

イメージ
アーミッシュ、という言葉をお聞きになったことがあるだろうか。
Amish: アーミッシュ派の人たち、アマン派、アンマン派。米国ペンシルバニア州に多く居住しているキリスト教の一派。電気、水道、自動車などの現代技術を使わずに生活している。(英辞郎 on the WEBより)
「電気、水道、自動車などの現代技術を使わずに生活している」、という説明で分かるように、彼らは原始的な生活共同体の中で暮らしている。
そしてビックリしたのは、不景気がアーミッシュの人たちに悪影響を与えている、というUSA TODAYの報道だ。
インディアナ州の北部には、約2万人のアーミッシュたちが住んでいる。他州のアーミッシュと違い、彼らの半数は従来のアーミッシュのように農場で働くのではなく、共同体の外にあるRV車を製造する工場で働くことを選んだ。
この不景気でRV車の売上は大幅に落ち込み、工場は従業員を削減。この結果、アーミッシュの人たちも失業という状況に追い込まれてしまった。工場で働いていたアーミッシュ、フリーマン・ウィンガード氏の話によれば、工場から得られる時給は40ドル(約3850円)あり、毎週家族といっしょにレストランでの外食を楽しんだと言う。
失業し、共同体へ戻ったアーミッシュたちは、こんなことを語っている。
「工場は人間をロボット化してしまう。共同体の生活は、工場とは全く違うが、ここでは自ら考えることを要求される。」
「共同体に戻れたことを幸せに思う。しかし、失業ということが起きなければ、私は自ら共同体へ戻ってくることはなかっただろう。」


アーミッシュの家族


(情報源:http://www.usatoday.com/news/nation/2009-06-29-amish-economy_N.htm
http://blogs.moneycentral.msn.com/topstocks/archive/2009/06/30/even-the-amish-are-feeling-this-recession.aspx

テクニカル分析

英語なので残念ですが、MACDやストキャスティクスの簡単な説明です。彼女に注目し過ぎて、けっきょく何も頭に入りませんでした。。。(笑)

確率は15%

イメージ
intrade.comを久しぶりに見てみた。


米国は、2009年12月31日までに、北朝鮮に対して軍事介入をするだろうか?
見てのとおり、その可能性は15%、というのが現時点における人々の見方だ。
intrade.comは一種のギャンブル・サイトであり、「次期大統領は誰」といったような社会の出来事に、本物の金を使って賭けることができる。


(情報源:http://www.intrade.com/

犯してはいけない三つの間違い

イメージ
(wallstcheatsheet.comより抜粋)
新人トレーダーが、特に避けなければならない事を、ベテラン・トレーダー、ジョー・ドナヒュー氏に尋ねてみた。
1、損切りが遅すぎる。
予想と反対方向に株が動くと、新人トレーダーは、何故その株を買ったのかを忘れてしまう。言い換えれば、思惑が外れると、新人トレーダーは売買手法が無くなり、その代用として希望と願望に頼ることになる。希望はトレード手法ではない!望みに頼り、ひたすら上がることを願望し続けた人たちの結末は、GMやシティグループのチャートを見てもらえば簡単に分かる。株を買った後は、直ぐに損切り注文も入れてしまうことだ。
2、トレード方法に一貫性が無い。
自分には、確固としたトレード手法がある、と思っていても、少し損を出すと迷いが生じ、さっそく他のトレード方法に乗り移ってしまう。だから噂株に左右されたり、人気株を追い回す、といったことになり、中々トレードで成功することができない。
もう一つ新人にありがちなのは、損を出すと、躍起になって復讐トレードを繰り返すことだ。復讐トレードは先ず成功しない。復讐トレードは、単に無駄なトレード回数を増やすだけであり、恩恵を受けるのは手数料が入る証券会社だ。
とにかく、自分のトレード方法を確立し、それに従うこと。惑わされるのが嫌なら、トレードの時間帯は、全ての雑音をシャットアウトすることだ。
3、ポジションが大き過ぎる。
トレードを習得するには、徹底してペーパートレードを繰り返すこと、または小さな株数で何度も練習すること。ゴルフ界No.1のタイガー・ウッズは、毎日500個から1000個のボールを打つ。それと同様に、プロのトレーダーは、マーケットの動きを一日中監視している。パートタイムで、短期トレードに勝てると思っているなら、それは大きな間違いだ。



ジョー・ドナヒュー氏


(情報源:http://wallstcheatsheet.com/?p=530


S&P500指数に連動するSPY

イメージ
日足


(月曜寄り付き30分後)
1、水平になった20日移動平均線がレジスタンス。
2、現在、先週金曜の安値に接近中。
3、このサポートを割ると、売り手が元気になる。

週末のコメントから

イメージ
・「第二次大戦後、ベアマーケットにおける一時的な上昇相場の上げ幅は、平均で42%だ。」 --- ドナルド・セルキン氏(National Securities)  (3月の安値から6月の高値で計算すると、S&P500指数は43%ほど既に上げているから、セルキン氏は、ここからは大した上げに期待できないと言う。)
・「最近発表される経済データは、以前ほど悪くない、といった内容だ。しかし、予想以上に素晴らしい、と本当に言えるデータだが発表されないかぎり、マーケットは横ばいゾーンから抜け出すことはできないだろう。」 --- ポール・ノルテ氏(Hinsdale Associates)
・「徹底的に悲観的な意見が、あまり聞かれなくなってしまったのが気になる。こんなにベアたちがおとなしい状態では、横ばいマーケットが、もうしばらく続きそうだ。」 --- ジム・クレーマー氏(マッド・マネー)
・「中国政府は、中国の国内総生産は健全な状態だと言うが、下のチャートを見る限る、そんな結論を引き出すことはできない。」 --- (wallstcheatsheet.com)


・点線は中国のGDP。
・赤は中国の電気出力量(電気生産量)。


(情報源:http://wallstcheatsheet.com/?p=551
http://money.cnn.com/2009/06/26/markets/sunday_weekahead/index.htm?postversion=2009062809


不用な電話帳の話

イメージ
全く使わなくなってしまった物の一つに電話帳がある。昔は便利だったのかもしれないが、あのやたらと厚い本の中から、目当ての番号を探し出すのは面倒だ。
consumerist.comに、こんな話が載っていた。
「今日、最新版の電話帳が届けられました。早速ページをめくってみると、あることに直ぐ気がつきました。印刷されている字が極端に小さいのです。これでは、目をよほど凝らさないと読むことができません。しかし、何故こんなに字を小さくしてしまったのでしょう?理由は環境保護のためでした。字のサイズを小さくすれば、電話帳のページ数が減り、紙の使用料も減るというわけです。」
まるで冗談のような話だが、読者たちは、こんなコメントを残している。
・携帯電話があるので、我が家には固定電話はありません。それなのに、電話帳は毎年必ず配達されます。それも決まって雨の日ですから即ゴミ箱行きです。電話帳は超特大迷惑郵便物です。 (AnxiousDemographicさん)
・私は実際に電話帳を使っています。暖炉の薪に火をつけるには、電話帳が役立ちます。 (jozhuaさん)
・インターネットを使わない人なら、電話帳は便利だと思います。(henrygatesさん)
・私の知る限り、電話帳を使っているのは高齢の人たちです。視力の弱っている人たちに、小さな文字は迷惑なだけです。(Bさん)
・電話帳のほとんどはゴミ箱行きになるようですから、正に紙の浪費です。(thesadtomatoさん)





(情報源:http://consumerist.com/5302685/yellow-book-saves-the-earth-by-distributing-thousands-of-phone-books-with-smaller-print


二つのチャート

イメージ
(S&P500指数に連動するSPYの週足)
赤の移動平均線で分かるように、短期アップトレンドが明確だ。青の長期移動平均線は、ほぼ水平になって来てはいるが、長期ダウントレンドには目立った崩れは無い。



(ナスダック100指数に連動するQQQQの週足)
短期移動平均線が長期移動平均線を横断している。まだ完全に渡り切っていないが、明らかに、長期ダウントレンドの弱りが見える。
投資家たちの資金は、圧倒的にハイテク銘柄が多いナスダック市場を選んだわけだ。

応用できる人間心理

イメージ
「品数は、たったの100個しかありません。売り切れないうちに、お早めにお求めください」、などといった言葉を使って、業者たちは製品を売り込んで来る。こんな話がある。
・「オペレーターが、皆様からのお電話を待っています」という表現を、「話中の場合は、もう一度電話してください」に替えたら視聴者からの電話が大幅に増えた。
・カリフォリニア州のある地域で、各家庭の電気消費量を調べた。調査結果を基に、節電をしている家庭には感謝状を送り、電気の浪費が目立つ家庭には節電に協力を求める葉書きを送った。さて結果だが、浪費を注意された世帯は、電気の消費量が減った。しかし、感謝状を受け取った世帯での電気消費量が跳ね上がり、結果的には地域全体の電気消費量が以前より増えてしまった。
・ウィリアムズ・ソノマ社が、新しい家庭用ブレッド・メーカー(パン焼き機)を発表したら、既に販売されている新型より安い旧型のブレッド・メーカーの売上が上がった。
・二つのグループ、A、Bに意見調査をした。両グループに同じ質問がされ、調査に参加してくれたお礼として、全員にいくらかの金が支払われた。違いは、「実は、それは私個人のお金なので、申し訳ないが返していただけないでしょうか」とグループAは調査員から頼まれた。数日後、両グループは調査員の好感度を聞かれた。結果は、金を返す羽目になったにもかかわらず、グループAの調査員の方が好感度が高かった。
・オンライン・オークション・サイトeBayによれば、オークションは、安い値段で始めた方が結果的に高価な値段で落札する。最初から値段が高いと、大した競りが展開されない。
・A、Bの2社が株主に手紙を送った。Aは、売上の減少を不景気のせいにした。B社は、売上の低迷は経営陣が原因である、と結論した。両社とも不満足な成績であることに変わりはないが、会社に対する好感度は、B社の方が良かった。
・グループAとBに同じ品物が売り込まれた。Aの参加者は寝不足で疲れ気味、Bの参加者は睡眠をたっぷりとって、いたって爽快な状態。品物の売れ行きは、Aの方が好調だった。
・注文を客から受けた後、それを読み返して客から確認を取ったウェイトレスの方が、そうしないウェイトレスよりチップが高かった。





(情報源:http://www.moskalyuk.com/blog/yes-50-scientifically-proven-w…

こんなモノが売られている

イメージ
もちろん、シティバンクをパロディ化したものだが、水曜にこんな報道があった。
「シティ、社員基本給料を最高で50%まで引き上げ」
このヘッドラインを見て、多くの人たちが憤慨したことだろう。救済資金を受け取った銀行は、政府からボーナスの規制を受けるが、給料に関しては何の規制もない。
全く呆れかえった人たちだ。正にShittibankだ。
(Shitは糞という意味)


(情報源:http://news.yahoo.com/s/nm/20090624/bs_nm/us_citigroup_pay
http://www.cafepress.com/wallstparodies.392250566

超怠け者に共通する7つの習慣

イメージ
1、自発的に、色々な仕事を引き受けないこと。
そんなことをしていたら、大切な自分の自由時間が減るだけなく、会社にいる時間も長くなってしまう。上司から命令されないかぎり、自分の仕事以外には手を出さないこと。
2、職場で同僚や部下に仕事を頼むときはメールで頼むこと。
メールを送ってしまえば全てを忘れて構わない。仕事がうまく進まなくても、それはメールを受け取った人の責任であり、もはやあなたの責任ではない。
3、仕事が予定より早く済んでも、そのことを誰にも知らせてはいけない。
三日間の仕事が、もし二日間で終わってしまっても、それを上司に伝える必要はない。そんなことをしてしまえば、次回からは余分な仕事を頼まれるだけだ。
4、別記した、同僚や上司から分からないように、会社から早退する方法を習得すること。
5、昼食は必ず外で食べること。自分の机で弁当など食べていたら、余分な仕事を頼まれる危険性がある。社員食堂も避けること。
6、自分のてがらを、他人に絶対に取られてはいけない。もし、てがらを取られそうになったら、その相手に全て大文字で打った脅しのメールを送ること。(大文字だけのメールは効き目がある。)
7、特に暇な日は、他の怠け者といっしょに会議室で時間をつぶそう。

(注:言うまでもなく上記はジョークです。)





(情報源:http://www.examiner.com/x-3040-Minneapolis-Life-in-the-Cubicle-Examiner~y2009m5d4-The-seven-habits-of-highly-effective-slackers


世界貿易マップ

イメージ
先ず、下記にアクセスしてほしい。
http://download.hellenicshippingnews.com/img/all_google_map.html





この地図には、米国西海岸付近を巡航する、貨物船やタンカーの位置が示されている。試しに船のマークをクリックしてみた。




GRAND DAHLIAというのは、おそらくこの貨物船の名前だろう。
船の大きさは199メートル(長さ)x 32メートル(幅)
行き先は苫小牧、到着予定は2009年7月5日、協定世界時の10時だ。

さて、この船の動きを追ってみようかな。。。(笑)


違った角度から見てみよう

イメージ
(Bespoke Investment Groupのレポートから抜粋)
株に対する警戒論を発表する人たちは、次の二つを理由にあげている。
1、マーケットは急ピッチに大きく上げすぎた。
2、内部関係者たちが持ち株を売却している。
それでは反論しよう。
S&P500指数は、3月9日の安値から32%という大幅な上昇を記録した。しかし、これは上げすぎだろうか?3月9日を始点にすれば、たしかに+32%になるが、2月9日から計算すれば、S&P500指数は単に2.7%上げただけにすぎない。更に、2009年全体で見れば、S&P500指数は1.1%減だ。
ここ数日間、通常以上の株数が、内部関係者たちによって売られているという報道が続いている。ニュースに共通していることは、ファンダメンタルズを考慮すると、現在の株価は割高であり、先行きに不安を感じる企業経営者たちが持ち株を手放しているということだ。
売りの理由をあれこれ詮索する前に、こういう事実があることを忘れないでほしい。最近、株を売却した内部関係者たちは、2007年8月の約2カ月前、マーケットが天井を形成中に自社株を買っていた経歴がある。更に彼らは、2008年3月、景気後退の初期に自社株を買い込んでいる。ここで質問しよう。下げを予期できなかった人たちが、上げを的確に予想することができるだろうか?





(情報源:http://bespokeinvest.typepad.com/bespoke/2009/06/challenging-the-headlines.html

市民と政治家

イメージ
花屋の経営者が理髪店へ行った。散髪が済み、料金を払おうとすると、理髪師は「今週は地域の皆様に奉仕したいから無料です」と答えた。感謝の気持ちを表すために、花屋の経営者は、翌日12本のバラを理髪店へ届けた。
警官が理髪店へ行った。散髪が済み、料金を払おうとすると、理髪師は「今週は地域の皆様に奉仕したいから無料です」と答えた。感謝の気持ちを表すために、警官は、翌日12個のドーナツを理髪店に届けた。
政治家が理髪店へ行った。散髪が済み、料金を払おうとすると、理髪師は「今週は地域の皆様に奉仕したいから無料です」と答えた。翌朝、理髪師が店に行くと、無料散髪を聞きつけた12人の政治家が、既に店の前で開店を待っていた。




(情報源:http://bitsandpieces.us/2009/06/22/the-free-haircut/

カリフォルニア州 --米国経済回復の鍵

イメージ
失業率が11.5%に達したカリフォリニア州について、マーチン・ワイス氏(ワイス・リサーチ)は、こんなことを述べている。
・カリフォルニアの州内総生産は1兆8000億ドルにのぼり、この数値はロシア、ブラジル、カナダ、そしてインドのGDPを上回る。
・州別で見た場合、カリフォルニアの州内総生産は全米最大であり、このカリフォルニアが経済破綻の危機に直面している。
・ロサンゼルス郡で、住宅ローンの支払いが90日以上遅れている人は5.32%、モンテレイ郡8.02%、インペリアル郡8.13%、サンバーナーディノ郡8.66%、マデイラ郡9.21%、サンウォーキン郡9.53%、リバーサイド郡10.2%、そしてマーセド郡は10.57%。
・UCLAの予想によれば、今年の秋または来年の春までに、カリフォルニア州の失業率は12.1%に達する。
・カリフォルニア州政府は243億ドルの膨大な財政赤字を抱え、オバマ政権に助けを求めたが、連邦政府から救済資金を得られる可能性はほとんど無い。
・カリフォルニアの信用格付けは、州の中では最も低い一つだが、これから更に格下げになる確率が高い。現に、格付け会社ムーディーズは、緊急に資金を調達しなければ、カリフォリニアは一部の地方債の利子支払いをストップする可能性を指摘している。
ワイス氏は、こう締めくくっている。
・格付け会社による格下げを待たずに、カリフォルニア州の地方債は処分すること。
・カリフォルニアが、本当に一部の地方債利子の支払いをストップするなら、これは州政府破綻を意味することだから、最終的に全米の地方債に悪影響を与える。
・最大の州内総生産を持つカリフォルニアのスランプは、米国経済の回復を遅らせるだけでなく、既に回復の兆しが見えている部門を再度不景気に転落させる危険性がある。
・現時点では株ではなく、資金のほとんどを現金、または短期国債に割り当てることを勧めたい。



アーノルド・シュワルツェネッガー カリフォルニア州知事


(情報源:http://www.latimes.com/business/la-fi-california-jobless20-2009jun20,0,3863292.story
http://www.moneyandmarkets.com/california-collapsing-34271


ダウ指数に連動するダイヤモンド(DIA)

イメージ
3分足


ギャップダウンで寄付き。

日足

サポートになる可能性がある50日移動平均線に迫っている。

週足

チャンネルを割ってしまった。
ここからの買いは要注意だ。

週末のニュースレターから

イメージ
一部抜粋
・「世界経済の後退速度は、たしかに遅くなっている。しかし現時点では、経済回復の時期、そして回復の強さを予想するのは難しい。」 --- ジョン・リップスキー氏(国際通貨基金)
・「先週つけた高値が短期的な天井になりそうだ。」 --- リック・ベンシグナー氏(Execution LLC)

クイズ: 米国で失業率が最も高い州はどこでしょうか?
正解:
1、ミシガン州  14.1%
2、オレゴン州  12.4%
3、サウス・カロライナ州  12.1%
4、ロード・アイランド州 12.1%
5、カリフォルニア州 11.5%
全米平均 9.4%

S%P500指数に連動する、スパイダー(SPY)の日足チャートを見てみよう。


抵抗線(1)を突破することが出来ず、マーケットは陰線を作って終了した。円で示したように、より高い高値と安値が形成され、今のところアップトレンドは崩れていない。しかし、50日移動平均線(2)を割るとトレンドが壊れてしまうから、この移動平均線に注目したい。

バットの技

よし、私もやってみよう!

オンライン意見調査

イメージ
CNNマネーから


質問: 今年の後半を、どう投資しますか?
回答:
・ 積極的に株を買う  18%
・ ゆっくりと株を買い足す  31%
・ 債券と現金ポジションを増やす  17%
・ 投資姿勢を変えるつもりはない  34%
総回答数 14278

マーケット関係者たちのコメント

イメージ
・「間違いなく米国経済は回復の兆しを見せている。しかし投資家たちは、更なるマーケットの上昇を期待するのではなく、しばらく横ばいになることを予想しているようだ。」 --- フィル・オランド氏(Federated Investors)
・「年末までに、S&P500指数は1100に達することだろう。(現在918)経済は明らかに好転している。」 --- スティーブン・ロイトホルト氏(Leuthold Core Investment Fund)
・「経済の回復は保証されている。今回の不景気も含めて、1892年から2009年までの間、米国は24回の不景気を経験した。過去23回の不景気の後には景気の回復が訪れ、今回も同様な結果になる筈だ。」 --- ボブ・アウアー氏( Auer Growth Fund)

・「予想以上の収益、そしてアナリストによる格上げ、という図式がまだ実現していない。それが現実にならない限り、本当のブルマーケットが到来した、と断言することはできない。」 --- ジェフ・ナイト氏(Putnam Investments)
・「需給状況を考慮すれば、今日のガソリン高は理解できない。下げ始めるのは時間の問題だ。」 --- マイケル・リン氏(Energy & Economic Research)
・「経済後退速度が鈍っているからといって、それが資源需要増大に結びつく、と簡単に結論するのは間違っている。現在のエネルギー価格は、ファンダメンタルズを適切に反映していない。」 --- マイケル・フィッツパトリック氏(MF Global Ltd)
・「彼らのバカさ加減には呆れてしまう。株主と国民に救われたにもかかわらず、彼らは反省するどころか、相変わらず特典を見せびらかせている。」 --- グレン・ホール氏(TheStreet.com)(大手金融機関最高経営責任者に対するコメント)
・「ボラティリティ指数が30を割った。この下げ基調が意味することは、投資家のマーケットに対する恐怖心が薄らいでいるということだ。」 --- Bespoke Investment Group(金曜のレポートから)






(情報源:http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601103&sid=aUioWtp8gFo8
http://www.thestreet.com/st…

ツイッターで見つけた銘柄

イメージ
最近ツイッターでdaytrendさんを追っている。daytrendという名前のとおり、この人が注目している株は、トレンドが明確な株ばかりだ。
いくつか挙げられている中から、アップトレンド銘柄を3つ見てみよう。

Eclipsys Corp. (ECLP) 日足
レンジの上辺に挑戦中だ。



99 Cents Only Stores (NDN) 日足
先週大きくブレイクアウト。その後、大して利食われることなく、陰線はたったの一日だけ。



Teekay Corporation (TK) 日足
高値からプルバックが進んでいたが、38.2%の値戻しレベルがサポートになったようだ。

買い手を集めるヘルスケア株

イメージ
下のチャートで分かるように、ここ1週間で、最も好調なセクターはヘルスケアだ。


(資料:Bespoke Investment Group)
ということで、次の条件を満たすヘルスケア銘柄を探してみた。
・20日移動平均線は、50日移動平均線より上にあること。
・50日移動平均線は、200日移動平均線より上にあること。
・現在の株価は、ここ20日間の高値から5%以上下げていないこと。
・一日の平均出来高は100万株以上あること。
・株価は15ドル以上であること。
・アナリストの意見は、平均で買い推奨が出されていること。
合計で10銘柄が見つかった。
*CIGNA Corp. (CI)
*Quest Diagnostics Inc. (DGX)
*Dendreon Corp. (DNDN)
*Life Technologies Corporation (LIFE)
*Mindray Medical International Limited (MR)
*Schering-Plough Corp. (SGP)
*Sanofi-Aventis (SNY)
*St. Jude Medical Inc. (STJ)
*Teva Pharmaceutical Industries Limited (TEVA)
*Wyeth (WYE)
あとはチャートを見て、買えそうなパターンが形成されているかを調べてみよう。


(情報源:http://bespokeinvest.typepad.com/bespoke/2009/06/recent-sector-performance.html


スティーブン・ライト名言(迷言)集

イメージ
・金を借りるなら悲観論者から借りろ。彼らは、貸した金が戻って来るとは思っていない。
・心にやましいところが無い、と思っているなら、それは単に記憶力が悪いだけだ。
・虹を見たいのら、雨に耐えなくてはいけない。
・早起き鳥は、ミミズにありつくことができるだろう。しかし、二番手のネズミは、チーズを手に入れることができる。
・私は、あともう少しで、霊能力を持つ女性をガールフレンドにすることができた。しかし彼女は、私に会う前に私と別れてしまった。
・もし全てがうまく行っているなら、あなたは間違いなく何かを見落としている。
・鷲は空高く飛ぶことができる。しかし、イタチはジェット機に衝突することはない。
・考えることに疲れたとき、我々は結論に達する。
・今日の努力は明日のためだ。今日の怠惰は今日のためだ。


スティーブン・ライト(コメディアン)


(情報源:The world according to Steven Wright

世界に広がるツイッター

イメージ
選挙後のイランが混乱状態となり、ここで脚光を浴びているのが「ツイッター」だ。先ず、ツイッターの説明をウィキペディアから引用しよう。
Twitter(ツイッター)は、個々のユーザーが「つぶやき」を投稿し合うことでつながるコミュニケーション・サービス。(中略)Twitterはブログとチャットを足して2で割ったようなシステムを持つ。 各ユーザーは自分専用のサイト(ホーム)を持ち、「What are you doing?(いまなにしてる?)」の質問に対して140文字以内でつぶやきを投稿する。
実例として(良い例ではないが)、下が私のツイッター・サイトだ。
http://twitter.com/Kamada3
まだ始めたばかりだから、大したことは言えないけれども、それなりに効果的な使い方があると思う。
さて、イランに戻ろう。
(6月16日 AFP)大統領選後の混乱が拡大するイランで、米国のマイクロブログサービス「ツイッター(Twitter)」を使って、警察や強硬派のマフムード・アフマディネジャド(Mahmoud Ahmadinejad)大統領支持者との衝突など、現地の状況を伝えようとする反大統領派の動きが広がっている。
そして、こんなことも報道されている。 
[ワシントン/テヘラン 16日 ロイター] 米国務省は16日、ミニブログサービス「ツイッター」に対し、同日予定されていた保守点検作業を延期するよう要請したと明らかにした。同サービスが、大統領選の結果をめぐり混乱するイランでも広く利用されており、その情報伝達手段を確保するのが目的。
 ツイッターも、自社のサービスが「イランにおいて重要な情報伝達ツールになっている」として、当初は現地時間の16日日中に予定していたメンテナンスを、17日深夜に延期したと発表した。
統計によれば、ツィッターを始めた人の約60%は、1カ月後には使うことをやめてしまう。しかし、エイミー・ホーク氏(marketwatch.com)は、ツイッターを使い続けるべき理由の一つとして、こんなことを挙げている。
「最新のニュース、そしてそれに関する反応を調べるには、ツイッターの方がサーチエンジンより早い。」
ツィッターは、ほぼリアルタイムに近い速度で情報が伝達される。試しに、ツイッター・サーチ(http://search.twitter.com/)で、テヘラン(Tehran)という単…

アップル(AAPL)

イメージ
日足


サポートラインのテストが続く。位置的には、押し目買いのチャンスになる。同じチャートを、長期的に見てみると、大きな三角形ができているのが分かる。




カリフォルニア州159年の歴史

イメージ
bitsandpieces.usから抜粋)
1850年、カリフォルニア州が誕生した。もちろん、各家庭に電気など無く、州は貧乏だった。ほとんどの住民はスペイン語を話し、拳銃を撃ち合う喧嘩も起きた。要するに、今日のカリフォルニアと、ほとんど変わりは無いわけだ。
待て、二つ変わったことがある。
昔は、女性の胸は本物だった。それに、男同士で手をつなぐこともなかった。


(アーノルド・シュワルツェネッガー: カリフォルニア州知事)

二つの国債上場投信

イメージ
iShares Barclays 20+ Year Treas Bond (TLT 日足): 長期米国債に連動する上場投信
先週の安値からプルバックが進み、レジスタンスになる可能性がある、20日移動平均線が直ぐ頭上に迫っている。二つの矢印で示したように、出来高を減らしながらの上げだから、買い手が積極的に参入しているわけではない。
というわけで、この上場投信は空売り候補なのだが、TLTは借りるのが難しいから空売ることができない。そこで注目したいのがUltraShort 20+ Year Treasury ProShares (TBT)だ。

TBTの日足チャート
UltraShort 20+ Year Treasury ProShares (TBT)は、長期米国債が下がると上がる仕組みになっている上場投信だから、TLTを空売りしたいときに買うことができる。更にTBTは、長期国債が1%下がると2%上がるように作られているから、トレーダーたちにも人気がある。
さて、現在TBTは、上昇する20日移動平均線に接触し、そろそろ反発の可能性がある。矢印で分かるように、最近の下げは出来高を減らしながらだから、徹底的に売られているわけではない。

ついにブレイクアウト

イメージ
United States Natural Gas (UNG、日足):天然ガスに連動する上場投信 
とうとう三角形からブレイクアウトだ。矢印で示したが、最近の出来高の増え方には、目を見張るものがある。
目先の壁は16ドルだから、そこを突破での買い。または、一旦利食われて、三角形の上辺付近にもどした時点での買いがある。

口座資金は多ければ多いほど良い???

イメージ
思っていたとおり、トレード心理の研究で有名なブレット・スティンバーガー氏に、さっそく反論のメールが届いた。発端になったのは、氏のこのコメントだ。
「トレードだけで食べて行くには、最低25万ドルの資金が必要だと言ったら、あなたは膨大な金額だと思うかもしれない。しかし考えてほしい。年間20%の利益を得たとしても、それでは、ごく普通の暮らししかできない。」
反論を要約しよう。
「たとえ25万ドルの資金が無くても、トレーダーは3万ドルほどの小さな資金があれば、トレードだけで生活していくことが可能だ。たとえば、毎日400ドルの利益を上げることができれば、年間総合利益は約10万ドルだ。」
スティンバーガー氏は、反論にこう返答した。
・小さな資金で、毎日こつこつと利益を上げる、という考え方は現実的でない。ある証券会社の責任者は、こう語っている。「1年以内に、80%を超えるトレーダーが大きな損を出して、トレードができない状態になってしまう。このパーセンテージは、口座資金が少なければ少ないほど高くなる。10万ドル未満の口座資金で、トレードだけで生活している人はゼロだ。」
・3万ドルの口座で、年間10万ドルの利益ということは、元手を一年で3倍以上にすることだ。一流のプロでも、そんな成績をあげるのは無理だ。
・逆に損を出した場合は穴埋めをしなくてはいけない。今日400ドルの損なら、翌日は穴埋めだけでなく、翌日分の利益も上げる必要がある。それを可能にするためには、持ち株数の増加などをしなくてはいけないから、当然の結果としてトレードの危険度も増す。
スティンバーガー氏は、更に、こう付け加えている。
「多くのトレーダーは、トレードだけで食べていくことができる技術を、既に身に付けている。しかし、その技術を活かすためには、適切な口座資金が必要だ。」





(情報源:http://traderfeed.blogspot.com/2009/06/capitalization-of-traders-why-it-is.html

遠く遠く

さて、仕事に戻ろう。。。

オンライン意見調査

CNNマネーから
質問: 主要10銀行による、不良資産救済プログラム資金の返済は、どんな意味があると思いますか?
回答:
・米国経済の回復が始まった。  25%
・大した意味はない。いまだに多数の銀行が問題を抱えている。  34%
・結論を引き出すのは、まだ早い。  41% 
総回答数: 17581

自信満々のアドバイザーたち

イメージ
大切なのは自信だ、とドン・ムーア氏は言う。「私たちは、自信に溢れた専門家からのアドバイスを、簡単に受け入れる傾向がある。それだけでなく、自信満々のアドバイザーは、たとえ間違った意見や予想を発表しても、人々からあまり憎まれることはない。」
ムーア氏は、こんな実験をしている。
・被験者たちに写真を見せ、写っている人物の体重を予想させる。(計8回行った)
・もし正確に体重を予想できた場合は、報酬として現金が被験者に与えられる。
・被験者の他に、4人のボランティアを用意し、被験者たちはボランティアから体重予想を買うことができる。
実験結果
・自信満々のボランティアの予想に買いが集中した。
・回を重ねる度に、自信満々のボランティアの予想が、更に具体的そして正確になった。
・前回の予想が外れたボランティアは避けられる、という傾向が見られたが、これは自信満々のボランティアにはあてはまらなかった。
ムーア氏はこう語っている。
「一般論として、最も自信に溢れた人のアドバイスを聞くことは道理にかなっている。何故なら、自信家の意見には、正確な専門的知識という土台があることが多いからだ。しかし、今日のような競争社会の場合、自信満々であることを示すために、態度が大袈裟になる人も多い。」
控えめな意見を発表する株アナリストは人気がない。しかし、いつもエネルギーに溢れるジム・クレーマー氏の意見は注目される。ムーア氏の言うように、肝心なのは自信のようだ。



株番組「マッド・マネー」を担当するジム・クレーマー氏


(情報源:http://www.newscientist.com/article/mg20227115.500-humans-prefer-cockiness-to-expertise.html


フォトジャーナリズム

パキスタンの子どもたち
全38枚
・こんな悲痛な環境でも、子どもたちは遊び、そして微笑んでいる。 --- アビーさん

あなたはハーレーダビッドソンを買いますか?

イメージ
大型オートバイで有名な、ハーレーダビッドソンの年間売上の三分の一は、4月、5月、6月の三カ月に集中している。しかし、UBSのアナリストによれば、4月、5月の売上は35%減だったというから、今月に奇跡でも起きないかぎり遅れを取り戻すことは難しい。
「あなたはハーレーダビッドソンを買いますか?」という質問に、読者たちは、こう回答している。
・ 新しいハーレーダビッドソンを見に行ってきました。セールスマンは、アクセサリーの500ドル割引を提示してきましたが、オートバイ自体の値段を下げる気は全くありませんでした。けっきょく、個人から中古オートバイを買いました。 (American 38さん)
・ ハーレーに乗りたいですが、値段が高すぎます。それに維持費も高いです。 (Jdubmさん)
・ 私はハーレーに乗っています。値段が高いですから、これでは若い人たちを引き付けることができません。 (rideon57さん)
・ 長いことハーレーに乗っていましたが、今はヤマハのオートバイに乗っています。理由は、ハーレーの品質管理に問題があるからです。 (Brangus19さん)
・ ハーレーの部品は高すぎます。 (Yamakawasuziondaさん)
・ 時代が変わっているというのに、ハーレーのセールスマンは、昔のように今日も態度が横柄です。 (RB44035さん)
・ ハーレーの問題はオートバイではありません。問題は経営陣です。彼らはバイカーではありませんから、彼らにバイカーの気持ちは分かりません。 (Longbow48さん)
・ ハーレーは価格設定を間違い、その結果、自らをオートバイ市場からしめ出したのです。 (RKAngel67さん)
・ 大学を卒業した後、ハーレーの販売店に行きました。月賦のことを聞いたら、セールスマンの態度がいきなり変わり、絶対にハーレーは買わないと誓いました。 (stillrollinさん)





(情報源:http://articles.moneycentral.msn.com/Investing/Extra/more-troubles-for-harley-davidson.aspx

今日のコメント

イメージ
・SEC(証券取引委)には、アップティック・ルール復活を求める人たちのメールが、洪水のように押し寄せているという。これは何を意味するのだろうか?先ず、「マッド・マネー」の視聴率は、思っているほど悪くないこと。そして、現時点でアップティック・ルール復活を求める大衆のタイミングの悪さだ。 --- ハワード・リンゾン氏(howardlindzon.com)  (アップティック・ルール:直近で約定した価格よりも低い価格で空売りすることを禁じる規制。)
・原油の上昇は経済回復の兆しだ、と解釈されていたから、株には好材料となった。しかし、1バレル80ドルに達してしまったら、逆に経済には悪影響だ。 --- リチャード・スパークス氏(Schaeffer's Investment Research)
・このままガソリンが高いレベルに安定してしまえば、オバマ政権の経済刺激策の効果は、大きく薄れてしまう。 --- ピーター・ブックバー氏(Miller Tabak)
・原油需要、それに世界経済状況を考えれば、最近の原油急騰は正当化できない。--- マムード・エル・ガマル氏(ライス大学)
・トレードだけで食べて行くには、最低25万ドルの資金が必要だと言ったら、あなたは膨大な金額だと思うかもしれない。しかし考えてほしい。年間20%の利益を得たとしても、それでは、ごく普通の暮らししかできない。 --- ブレット・スティンバーガー氏(「精神科医が見た投資心理学」の著者)




(情報源:Capitalization and the Economics of Trading Success
Uptick Rules…DownTick Rules…One Thing For Certain Be Prepared for More Rules
Oil prices strike new high for 2009



大学に行きたくない理由

イメージ
大学を卒業しなければ、ろくな仕事を得ることができない、と思っている人たちが多い。特に、高卒と大卒では、年収に大きな差があるから、大学教育を受けることは無駄ではない。
さて、「大学の卒業証書が要らない高給職業」、というコラムを見つけたので、さっそく見てみよう。
1、航空管制官
特殊技術、そして長時間の訓練を要する職業だが、航空管制官になるためには大学卒業証書は要らない。中間年収は10万ドル。
2、エレベーター整備士
給料が良いだけでなく職が安定している。中間年収は6万ドル。
3、客室乗務員(フライト・アテンダント)
1年目の給料は安いが、勤務15年目の年収は5万5000ドルを超える。
4、消防士
大きな市と、小さな市では年収にばらつきがあるが、5万ドルほどの年収を見込める。消防所長クラスの年収は約15万ドル。
5、警察官
カリフォルニア・ハイウェイ・パトロールの場合、訓練中の警官の年収は5万ドルから6万ドル。
6、不動産ブローカー
2007年、不動産ブローカーの中間年収は6万5200ドル。
7、原子力発電所オペレーター
ホーマー・シンプソン(「ザ・シンプソンズ」の主人公一家の父親)の仕事だ。基本年収は6万6000ドル。シニア・クラスの年収は18万4000ドル。



ホーマー・シンプソン


(情報源:http://www.mainstreet.com/article/career/employment/7-lucrative-careers-no-degree-required

勝てないトレーダー

イメージ
損を重ねるトレーダーGさんを観察して、ブレット・スティンバーガー氏は、こんなことを書いている。
・Gさんは遅れてオフィスにやって来た。「動きを逃がしたくない」、ということを理由に、何の準備もせずに早速Gさんはトレードを開始した。
・国債が売られ、金利が上昇しているが、それは株にどんな影響を与えると思うか、とGさんに聞いてみた。しかしGさんは、私が何を話しているかが分からなかった。ようするに、Gさんは経済ニュースなど読まないのだ。
・各セクターを考慮した場合、今日のマーケットは買い手が優勢だろうか、それとも売り手が優勢だろうか、とGさんに尋ねた。すると事前にセクターをチェックしていなかったGさんは、慌ててセクターのチャートを調べ始めた。
・Gさんには買いポジションがあった。目標株価を質問したら、Gさんはチャートを分析し始めた。
・トレード日記を出すようにGさんに言うと、最近つけていない、という返答があった。日記を実際に見てみると、もっと忍耐強いトレードをするべきだった、というようなことが書かれてあり、具体的なゴールなどは記されていなかった。
スティンバーガー氏は、こう締めくくっている。
「私は多くのGさんを見てきた。Gさんには、勝ちたいという気持ちは十分にある。しかし、それだけではトレードで成功できない。」




(情報源:http://traderfeed.blogspot.com/2009/06/desire-to-win-necessary-not-sufficient.html

先ず、目次を見てみよう

イメージ
「成功しているトレーダーが持つ12の習慣」という本(ルース・バロンズ・ルーズベルト著)がある。全く読んでいないが、ウェブサイトに紹介されている目次に目を通したら、すっかり読んだ気分になってしまった。。
1、準備: 
心理的準備、トレード手法の準備、資金管理、データと情報、ゴールの設定
2、分離: 
問題の正体/本質、プロセスへの集中、境界線の設定、新視点、エゴの再建、不安の解消
3、損の受け入れ: 
ビジネス・コスト、あなたのするべきこと/するべきでないこと、勝利の予期、行き詰まり、見方を変える、間違いが語っていること
4、リスク:
冒険、勝算、生活スタイルの傾向、スリル/恐怖、コントロール、流れ、個人差
5、確率:
科学の応用、確率の効用、バランスのとれた思考、確率でエゴ退治、確率と力
6、不安な状況での落ち着き:
トレードの本質的要素、未知に潜むチャンス、偏見の無い思考、正しい質問
7、長期的視野:
大人の視点、細かいことを気にしない、役に立たないものは捨てる、役立つ捕らえ難いコンセプト
8、豊富意識:
トレードに有害な欠乏感、小さなパイ/終わりの無いパイ、上限を壊す、財産の評価法
9、楽観主義:
将来の楽観視、楽観的トレーダー、悲観的トレーダー、現状には現実的
10、偏見の無い明晰な思考:
危険な先入観、言葉のヒント、指標はウソ発見器
11、勇気:
勇気ある質問、勇気と無謀
12、規律:
自己コントロール、トライするのではなく実行、具体的なトレードのガイドライン、バランスのとれたアプローチ
さて、目次を読んだ後でも、まだこの本を買いたいと思うだろうか?






(情報源:http://books.global-investor.com/books/14468/Ruth-Barrons-Roosevelt/12-Habitudes-of-Highly-Successful-Traders/


クイズ

イメージ
・上は、宅配会社FedExのマークです。文字の中に隠れているものがありますが、それは何でしょうか?

解答: Eとxの間を見てください。矢印が隠れています。



・ノースウエスト航空のマークです。円の部分は、何を表しているか分かりますか?

解答:
先ず、円内の文字はNではなくWです。磁石が北西(ノースウエスト)を示しています。



・ビッグ・テン・カンファレンス(主に中西部の大学から構成される、米国大学スポーツのカンファレンス)のマークです。
真ん中に「11」の数字が見えますが、これは何を意味するでしょうか。

解答:
ビッグ・テンの名が示すように、このカンファレンスは、10の大学で構成されていた。しかし、1990年、ペンシルベニア州立大学が加わり、大学総数が11校になった。


(情報源:http://www.walletpop.com/specials/hidden-meanings-in-popular-logos


夏休みが始まった

イメージ
小学生から大学生まで、アメリカは夏休みが始まった。ディズニー・ランドやシー・ワールドなどのテーマ・パークにとって、夏は重要な稼ぎ時だが、walletpop.comはこんなことを書いている。
・テーマ・パークに一番乗りするつもりで、とにかく当日は早く起きること。11時を過ぎてしまえば、単に駐車場を見つけるのが困難だけでなく、たとえテーマ・パークに入れたとしても、どこもかしこも長蛇の列だ。
・余分な金がかかるが、大衆といっしょに長い列に並ぶのが嫌なら、VIPパッケージを購入する手がある。たとえばユニバーサル・スタジオの場合、VIP客は特別に用意された入り口から入場できるから、全く列に並ぶ必要が無い。
・ローラー・コースターなどの乗り物を操作するのは、ほとんどの場合学生アルバイトだ。言うまでもなく、操作する人の経験が気になるが、実地訓練などは法で義務付けられていないから、経験0の学生でも乗り物を操作することができる。どんなに安全に見える乗り物でも、操作する人の経験が乏しければ、事故を引き起こす可能性がある。
・全てのテーマ・パークが同様に検査されるわけではない。安全性を調べるために、検査官が乗り物を点検するが、点検の内容は州によって異なる。検査の対象になるのは、カーニバルの乗り物だけという州もある。
・危険な着ぐるみ。子どもに大人気のミッキー・マウスだが、夏の炎天下、着ぐるみの中は軽く40度を超えている。吐き気だけでなく、気絶するといったこともあるから、着ぐるみを身に付けるのは最高20分までに制限されている。




(情報源:http://www.walletpop.com/specials/smartmoney/10-things-theme-parks-wont-tell-you

週末のニュースレターから一部抜粋

イメージ
金曜のマーケット
ダウ: +12.89 +0.15% ナスダック: -0.60 -0.03%
今日のコメント:
・ 「10%近い人が失業している現状を考えれば、米国経済は好転しているなどと私には言えない。」 --- アンソニー・コンロイ氏(BNY ConvergEx Group)
・ 「景気底打ちの兆しは、いたるところに見える。問題は、力強い景気回復が展開されるかどうかだ。」 --- ダグ・ロバーツ氏(ChannelCapitalResearch.com)
S&P500指数に連動する、スパイダー(SPY)の日足チャートに移ろう。

強い寄付きだったが利食われ、抵抗線を上回って終了することは出来なかった。やや目立つ下ヒゲで分かるように、極端に弱い引け方ではない。
個別銘柄を見てみよう。


Lifepoint Hospitals Inc. (LPNT) 日足
上昇する20日移動平均線から跳ね返り、ほぼ高値で終了した。下は30分足。

レジスタンスライン突破が買いシグナル。

極めて柔軟

暇つぶしです。。


ドーナツはアメリカを代表する食べ物?

イメージ
6月5日、アメリカはドーナツの日だ。(そんな日があったとは知らなかった。ダンキン・ドーナツでは、飲み物を買えばドーナツ1つ無料なるものを実施している。)
ポール・ムリンズ氏(インディアナ大学助教授)は、ドーナツの歴史に関する本を書いているのだが、新聞社とのインタビューで、こんなことを語っている。
*なぜドーナツに関する本を書いたのですか?
「人々は、ドーナツに対して強い感情を抱いています。人によっては、ドーナツは米国を代表する食べ物だ、というくらいドーナツを高く評価しています。その一方、ドーナツは健康に害を与える最悪の食べ物だ、と言う人たちもいます。」
*助教授ご自身は、ドーナツをどう見ていますか?
「私にとってドーナツは、他のデザートと同様に、とても楽しみな食べ物の一つです。ドーナツは安く手に入る贅沢の一つではないでしょうか。」
*助教授の好きなドーナツは何ですか?
「ロングズ・ベーカリーで売っているグレーズド・ドーナツです。」 (glazed doughnut: グレーズド・ドーナツ。シュガーシロップをかけたドーナツ。シロップは固まると半透明の膜になるので、ドーナツの表面がツルツルした光沢のある状態になる。  英辞郎より)
*ドーナツの好きな人は太っている、と一般的に言われますが、助教授は痩せ型ですね。秘密は何ですか?
「私の新陳代謝はハミングバードと同じです。それに、もう35年になりますが、いつも走って運動に心がけています。」
歴史: ドーナツの日(6月の第1週目の金曜日)は、1917年、救世軍によって定められた。第一次大戦で戦う兵士たちの士気を高めるのが目的だった。




(情報源:http://www.newsday.com/features/food/ny-food-donutday,0,475043.story
http://www.indystar.com/article/20090605/LOCAL/90605030/