S&P 500指数

週足


下降するトレンドライン(1)、そして水平に走る抵抗線(2)の突破に難航している。しばらくラリーが続いていたから、この辺で利食われるのは当たり前、という声が聞こえてくるが、どの辺まで売られるだろうか。フィボナッチの値戻しレベルを入れてみよう。



そろそろ23.6%レベルに到着だから、どの程度の反発を見せるかに注目したい。


コメント