投稿

トレードのスランプを克服するためのヒントのような話

イメージ
 トレーダーなら誰もが経験することですが、負けが続き、スランプ状態に陥ることがあります。

VWAPと出来高プロファイルの併用

イメージ
 VWAPと出来高プロファイルを一緒に使うことで、レジスタンスレベルとサポートレベルの分析を効果的にすることができます。更に、売買タイミングの把握、目標株価の設定にも役立ちます。

長期と短期指標の比較

イメージ
 月曜の米国株式市場は主要3指数揃っての下げ、特にダウは2%を超える大幅下落となりました。冴えない一日となりましたが、アナリストたちは、米国株式市場の長期的な上げ基調に変化が無いことを強調しています。ということで、今日の動画では、長期と短期の指標を比較します。

アメリカ株のファンダメンタルズを瞬時に判断する方法

イメージ
 テクニカル分析ではなく、今日は米株のファンダメンタルズを即座に判断するための指標を紹介します。

トレーダー・コーチから質問:あなたには情熱を持って取り組むことができる目標がありますか?

イメージ
あなたのトレードの目標は何ですか、と質問されたら、皆さんはどう回答しますか。目標を持ったトレードをすることの重要性が強調されますが、トレーダー・コーチのブレット・スティーンバーガー氏は、このようなことを指摘しています。

FAAMNG + Tに再び注目

イメージ
 米国株式市場は高値更新中です。しかし、トレーダーたちが指摘しているように、米国株式市場は限られた銘柄で支えられています。このような状況ですから、FAAMNG + T銘柄の監視が再び重要になっています。

株のスクリーン方法に関する質問を3ついただきました

イメージ
 ・株式スクリーナーで日足や60足の逆三尊を見つけることは出来ますか? ・トレーディングビューで、週足、月足、日足が陽性になった銘柄を検索する方法はありますか?  ・SCREENERにて大きく下(マイナス)乖離している銘柄が検索できますか。

ボリンジャーバンド・スクイーズが起きている銘柄のスクリーン方法

イメージ
 バンド・スクイーズの後には大きな値動きが起きる傾向があるので、トレーダーたちは、ボリンジャーバンド・スクイーズに注目します。今日の動画では、トレーディングビューを使って、ボリンジャーバンド・スクイーズが起きている銘柄のスクリーン方法を説明します。