投稿

ビットコインはマーケットの先行指標!?

イメージ
「長期的に見た場合、ビットコインと株式市場には大した相関性は無い。しかし、最近の動きには相関性があるように思われる」というツイートが最近増えています。そして今日、新債券王として知られるジェフリー・ガンドラック氏が、こんなことを述べています’。

米国株式市場: 気になるマネーストリーム

イメージ
長期トレンドを把握するために広く使われているのは200日移動平均線です。単純な言い方をすれば、株価が200日移動平均線より上で推移しているならアップトレンド、そして株価が200日移動平均線より下で動いている場合はダウントレンドです。

下のチャートで分かるように、NYダウ、S&P500指数、そしてナスダック総合指数は3つとも200日移動平均線より上にあります。

米国株式市場:元気になってきた売り手たち

イメージ
あと1分で水曜のマーケットが終わります。下は、NYダウの日足チャートです。


入れた移動平均線は20日、50日、そして200日の一般的に使われている単純移動平均線です。MACDのパラメーターも、一般的に使われている12・26・9に設定されています。

トレーダーコーチから:悪いトレードの習慣をどうやって断ち切る?

イメージ
トレーダーコーチとして有名なブレット・スティーンバーガー氏は、トレーダーたちが身につけてしまった悪い習慣を修正することの重要性を火曜のブログで指摘しています。
一例として挙げられているのはトレードする株数です。

米ドルについて少し気になること

イメージ
左からドル、ユーロ、そして円の日足チャートです。


見ての通り、ドルの弱さが目立ちます。

ニューヨーク証券取引所のブローカーから個人投資家へのアドバイス

イメージ
ニューヨーク証券取引所で最も有名な顔と言えばこの人です。

米国株式市場:来週の動きはどうなる?注目されるブローカー・ディーラー指数

イメージ
今週の米国株式市場をふり返ると、S&P500指数は+4.30%、ダウは+4.25%、そしてハイテク株の多いナスダックは+5.31%という好結果でした。この強い反発ラリーを受けて、投資家たちのセンチメントも明るくなっています。

成功しているトレーダーに共通すること

イメージ
(下記はSEE IT marketの記事を要約したものです。)


・正しい負け方をすること:
ご存知のように、全てのトレードで利益を上げることは不可能だ。成功しているトレーダーと上手くいってないトレーダーの大きな違いは、どのような形で損を出しているかだ。3つのことを実行したい。

米国株式市場: ここは売り手の正念場

イメージ
先週とは打って変わり株式市場のムードが明るくなり始めています。下は、米国株式市場のバロメーターとして知られるS&P500指数の日足チャートです。

雑談的な今日の米国株式市場の振り返り

イメージ
予想を上回る1月の米消費者物価指数の発表を受け、ニューヨーク株式市場は下げで始まりました。