投稿

水曜のFOMCで金利を引き上げなかったのは大きな間違い!?

イメージ
2019年9月のブログ で、「ベテラン・トレーダーが公表した簡単なトレード方法(ブーム・システム)」と題して、グレッグ・マナリノ氏のトレード方法を紹介しました。あの頃は、マナリノ氏は株に関するツイートを毎日していましたが、何が悪かったのかは不明ですが、マナリノ氏のツイッター・アカウントは閉鎖されてしまいました。

大荒れの米国株式市場:注目の人気オシレーターと移動平均線

イメージ
 S&P500指数は瞬時4%の大幅下落となりましたが、午後は力強いラリーの展開となり、結局0.42%の上昇で終了となりました。下は、S&P500指数のETF(SPY)の5分足チャートです。

少し変わったサポートゾーンの引き方

イメージ
 今日の動画では、固定VWAPを利用したサポートゾーンについて説明します。

米国株式市場:4つのチャートの共通点は売られ過ぎ

イメージ
 このようなツイートをいただきました。 「kamadaさん米国経済、順調ですか?順調であれば、今は調整と見るべきなのか、米国株に手が出しづらく慎重になってます。」 今日の動画では、4つの時間軸を使って米国株式市場の状況を見てみました。

監視銘柄リスト、ウォッチリストを手っ取り早く作る方法

イメージ
 「どうやって米株の監視銘柄リストを作ったらよいでしょうか?」という質問をいたただきました。動画でいつも使っているチャート、トレーディングビューには、監視銘柄リスト作成に役立つ「スパーク」というものがあります。今日の動画では「スパーク」について説明します。スパークへは、 ここからアクセス してください。

へんな名前のトレード用指標:ブーマンチュー

イメージ
 新年おめでとうごいざいます。今年も、どうぞよろしくお願いします。今日の動画では、トレーディングビューで話題になったインジケーター、ブーマンチューについて説明します。

VVIX / VIX レシオの話

イメージ
 VIXは恐怖指数という名前で多くの人たちに知られていますが、今日の動画では、短期的な動きを予想するためにトレーダーたちが使っているVVIX / VIX レシオについて簡単に説明します。

米国株式市場:年末の相場とダイバージェンス

イメージ
多くの人たちは既に年末の休暇という状況で、米国株式市場は史上最高値を記録しました。下は、S&P500指数のETFの日足チャートです。

5万ドルに復帰したビットコイン、注目の関連ETF

イメージ
 ビットコインの雰囲気が良くなってきました。そして、仮想通貨に関連するETFの雰囲気も良くなっています。特に好転が示されているのは週足です。今日の動画では、いくつかのETFを見てみます。

このような質問をいただきました

イメージ
 TO24  • 2 days ago いつも勉強をさせてもらってます。一つ質問をしたいのですが、「ハル移動平均線」はもちろん横軸(期間、時間)は設定で変えられるのは理解しました。例えば100期間に設定をしたうえで、バンドとういうか、上と下のブレのような幅を作る事って出来るのでしょうか?つまり3本のラインで表示されるような指標です。